「人の役に立つ仕事」に惹かれ、転職

kaori oyama

デザイナー

2021年 中途入社

東京

# Webデザイン

# UIデザイン

# イラスト

# グラフィックデザイン

kaori oyama

Q1

これまでの経歴は?

ガラケー・スマホ・webへ

専門学校卒業後に携帯公式サイトの運営開発会社で、Flashプログラマーとして入社。その後デザイナーに転向し、ガラケーからスマホ、待ち受け(着せ替え)からアプリへと変わっていくなかでイラスト、グラフィックデザイン、UIデザインなどを担当してきました。

Q2

入社したきっかけは?

「人の役に立つ仕事」に惹かれ、転職

転職するにあたり漠然と「人の役に立つ仕事」にやりがいを持てると考えていました。そんな折に募集を見て、サービスや会社を調べていくうちに、私のような資産運用超初心者にも寄り添い、お金の課題を解決しようとしていることに心が動かされました。このサービスが広まるといいな、力になりたいなと思ったことがきっかけです。

写真

Q3

どんな業務をしている?

インハウスデザイナーとして必要であればなんでも

入社当初は一人目デザイナーだったこともあり、コーポレートサイトのリニューアルに始まりwebデザイン、バナー、セミナー資料、営業チームで使用するzoomの背景や証券ファイル、店舗の看板、サイネージ動画、キャラクターデザイン、Tシャツ....など様々なものに携わりました。デザイナーが増えた今も色々なことに挑戦していきたいです。

タイムスケジュール

Q4

やりがいを感じる瞬間は?

ユーザーに響いたものを作れた時

例えばバナーでは、それがきっかけでセミナーを受講していただけたり、相談に繋がったりすること。実際に相談していただいたお客さんからは、作成した証券ファイルの反応が良かったよ!と聞いたりすると頑張って良かったなと。次のモチベーションにもつながります。

写真

Q5

休みの日は何してる?

コロナ禍なので散歩するようにしてます

水族館、食べること、普段見ない景色を見ることにワクワクするので、以前は休みがあると国内外へ旅行に行っていました。今はコロナ禍なのであまり遠出はせずに近所を散歩するようにしています。また気兼ねなく色々なところへ行きたい!

写真
写真
写真

関連記事

カルチャー2023.07.13

【モニクル本音対談】フルリモートの、ホントのところ。

カルチャー2023.07.13

他のメンバーも見る

エントリー

ソフトウェアエンジニア(フロントエンド)
ソフトウェアエンジニア(フルスタック)
プロダクトマネージャー
シニアUIデザイナー
UIデザイナー
Webデザイナー
自社メディアのSEOチームリーダー候補
monicle
  • TOP
  • newsニュース
  • groupグループ紹介
    • 株式会社モニクルフィナンシャル
    • 株式会社ナビゲータープラットフォーム
  • company会社情報
  • recruit採用情報
  • 個人情報保護方針
  • 情報セキュリティ方針
  • ご利用にあたって
  • お客様情報の収集と外部送信について
  • お問い合わせ

IS 781603 / ISO27001

© monicle inc.